生活

演奏会を終えての感想

先日、私の所属する吹奏楽団の定期演奏会が行われました。
団員・スタッフの協力により、有難いことに満員の会場で
無事に演奏会を開催することが出来ました。

年齢のせいか、演奏会の翌日はいつも身体が怠くなりますね。
日曜開催の演奏会だと、基本翌日は普通に仕事なので、やや憂鬱になります。
充実した休日を過ごせているなとは思うのですが。

私の担当楽器はトロンボーンで、かれこれ25年以上吹いていることになります。
決して上手くはないけど、トロンボーンが好きなので
このままずっと吹き続けていたいと思っています。

吹奏楽歴も長く、演奏会への出演回数もかなりのものになりましたね。
慣れてはくるものの、やはり演奏会は特別で、毎度適度な緊張と高揚感があります。
会場へ足を運んでくれたお客様からの、「よかったよ」「楽しかった」の声が何よりの私の活力となるんです。
また次も頑張ろう、と思えます。

今回も、来場してくれた友人や家族から様々な感想をもらいましたが、楽しんでもらえたようで、何よりです。
これからもトロンボーンを吹き続けよう。